Loading

Belle Jouvence

Belle Jouvenceとは?

Belle Jouvence(ベル・ジュバンス)は、弱酸性のウェーブローションです。

従来のパーマ液、市販のカラーリング剤はアルカリ性でできています。ですが、人間の皮膚は弱酸性。パーマやカラーをする度、アルカリによって髪のタンパク質が破壊され、髪や皮膚を傷付けてしまいす。

Belle Jouvence(ベル・ジュバンス)のヘアケア剤は人と同じ弱酸性で、髪への負担が少なく、施術を繰り返すほど健康的な髪質を生み出してくれます。

JB01

Belle Jouvenceでの施術

Belle Jouvence  酸性カラー

通常販売されているカラー剤のほとんどはアルカリ性で、髪を内側から染め上げます。よく染まり色も長持ちしますが、カラーを繰り返すほど、髪質の変化が起こり、ツヤやハリを失ってしまうことになります。

一方で、ベル・ジュバンスの酸性カラーは、色素を髪の表面にだけ吸着させて染めるため、髪を傷めることがありません。明るい色を出すことはできませんが、自然に退色していくため、地毛と重なって自分だけの髪色が楽しめます。特に、白髪染めですと地毛を生かして自然なカラーリングが楽しめるのでおすすめです。
また、脱色をせずに自髪の上から色素をイオン吸着させる方法で染めるので、髪を傷める事がありません。

bj01

Belle Jouvence ウェーブ(パーマ)

ベル・ジュバンスのトリートメントローションを使用します。髪にダメージを与えず、綺麗なウェーブを出せるため、パーマ後のお手入れも楽になります。
使用するローションにはエステ効果もあり、パーマをかけると同時に頭皮の毛穴もきれいにすることができます。

Belle Jouvence ヘアエステ

通常のシャンプーでは、髪と地肌のほこりや皮脂を取ることはできますが、毛穴の角質までは取ることができません。弱酸性美容法のヘアエステは、そういった角質などの老廃物を取り除き、健やかな頭皮を生み出します。髪の土台である頭皮を洗浄することで、髪にもツヤ、ハリが生まれます。

髪の痛み、乾燥でお悩みの方はぜひ一度お試しください。

bj02
PAGE TOP